はじめに…

こんにちは。
2級ファイナンシャル・プランニング技能士のオーガです。

このブログをお読みのあなたは、奨学金について、
興味を持っていることだと思います。

もっと早く知っていればよかった!と後悔するようなことも
あるかもしれません。

そうならないためにも、これから私とあなたで、
一緒に奨学金について学んでいきましょう。

 

そもそも奨学金とは、学生に対して学費や生活費の給付をして
学業を支援する制度のことです。

 

そしていまや、大学進学者の2人に1人は奨学金を利用しています。

大学の授業料はもちろん、大学へ行くために実家を離れて生活する生活費など

経済的理由での利用がほとんどです。

 

日本は公的補助が少ない割には、学費が高く、
大学進学を考えている子供を持つ世帯の負担が

大きいといえるでしょう。

そのため奨学金利用者は増加の傾向にあります。

 

しかし忘れてならないのは、奨学金とは基本的に借金なんですね。
奨学金を利用すると、当事者はもちろん借金を背負って
社会に出ることになるんです。

その借金という事実は、
返済のことを考えて自分の職業選択を制限してしまったり、

返済による経済的な余裕のなさから、結婚や出産をあきらめる、
ということにもなってしまいます。

 

少し前から、奨学金の返済ができないために自己破産するケースも
出てきていて、一つの社会問題となっています。

 

奨学金の利用を考えているあなたが、返済の時に苦労しないように、
上手に奨学金を利用するためのポイントについて学んでいきましょう。

 

今回は、利用者数が多いJASSO(日本学生支援機構)の奨学金利用について
学んでいきたいと思います。

 

それでは私と一緒に、奨学金の色々なことについて、学んでいきましょう!